五台山

0

    2020年9月6日午後から雨、夕方から台風10号の影響が出てくる予報だ。昨日もサイクリングなので山歩きに行こうと思っていたが、今にも雨が降りだしそうな空模様だったので五台山の展望台へ行くことにした。

     

    頂上展望台から見る北山、その奥に工石山から西に続く稜線が見える。この写真で一番高く見えるのがつつじが森1044.6mで左奥に雲がかかっている山が稲叢山あたり、その手前が樫ケ峰939.5mである。左端のなだらかな山容は陣ヶ森だ。この秋に予定している自転車登山は、円行寺から網川トンネルを通り嫁石へ行き、林道を辿って登山道に入りつつじが森登頂、その後稜線の林道を走り樫ケ峰へ登りさらに林道を下って樫ヶ峰峠へ抜けて鏡村から高知駅に帰るものである。天気が良い土曜か日曜に実行する計画だが、その日が待ちどうしい。

     

    展望台から南東の景色、山の上に太平洋が見える。

    頂上バス停まで18分いつもより1分遅れだった。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    バグドグラ〜ニューデリーの旅客機からはカンチェンジュンガ〜ダウラギリまでネパールの8000m峰全てが見える。

    ジャヌー7710m カンチェンジュンガ8586m

    チョ・オーユ8201m ギャチュンカン7952m  ヌプチェ7879m エベレスト8848m 

    ローチェ8516m マカルー8463m 


    椎野峠から三谷越

    0

      2020年9月6日、台風が来ているので近場へサイクリングに出かけた。8時に出発して正蓮寺へ上がる三谷の道に入る。木が繁った椎野峠までの坂道は、ずーと日陰になっているので思いの外楽だった。

       

      家から一時間、9時過ぎに峠へ漕ぎ上がる。

       

      椎野峠から折り返して、三谷から円行寺へ抜ける道へ向かう。峠まで登る道は遮るものがなく日差しがキツイ!

       

      熱中症が心配なので途中日陰で休憩を入れて進むが、本当に日差しが厳しい。最後の150mは道路から外れて日陰になった田んぼのあぜ道に入り自転車を担いで登った。

       

      峠からの景色は初めてだ。台風の高い波しぶきが、海風にのって白い霧のように内陸へ吹き上げている。

       

      峠の西はすぐ近くに鴻ノ森がある。遠くは鶴松森や不入山辺りまで望むことができる。

      滴る汗で塩っ辛い顔、10時15分自宅に着く。

       


      筆山

      0

        2020年8月23日、筋トレに筆山を登り下りして、途中から脇道へ漕ぎ上がった。

         

        たかい空にはウロコ雲山の上には入道雲、秋が近づいている。自転車登山で登った社中山からの尾根と雪光山が薄く見える。その右にある樫ヶ峰とつつじが森は暑さが遠のくときにチャリツアーに行く予定である。

         

         

        ウシュアイアから出船してすぐに見える白と赤のエクレルール灯台はアルゼンチンで、ビーグル水道を挟むナバリノ島はチリ領である。

        クライマーならあのリッジを抜けてあの壁を攀じ登り、あの頂あの尖端に立ってみたいと思わない者はいない。


        五台山牧野植物園

        0

          2020年7月5日8時に自宅をでる。青柳橋東詰の登山口から五台山の電波塔まで16分30秒、いつものタイムで漕ぎ上がる。展望台に行き、宗ちゃんへ電話をかけると「今烏帽子山で暇をつぶしゆう。」とのことだ。

           

          今日は牧野植物園に寄ってみた。

           

          入ったことがなかった展示館を覗いてみると、もみじにもいろいろな種類があることを知った。ちなみにこの写真のもみじは”鴫立沢 シギタツサワ”とのことだ。

           

          寒蘭展示場に”富嶽ノ虹”とありこれ一つが平均月給より高いと書かれていた。

           

          ふむふむ広場で様々な香草を学習して記念館の裏を回って遍路道に入り、牧野富太郎像の前を通り少年広場を経て温室へ向かう。オープンすぐの時間に入ったので、ここまで回って出会ったのは警備と清掃作業をする職員の方だけだった。もみじの展示場と寒蘭の部屋を見学して、こんこん山へ登り展望台へ上がると、木陰で休む来園者がいた。公園内で1時間ほど過ごし10時過ぎに植物園を後にした。

           

          昼からエストの練習試合を見に行く。

          素早い子.スローな子.俊敏な子.おっとりした子.それぞれだが、皆元気で楽しそう。


          サッカー練習試合

          0

            2020年6月20日、コロナでできなかった試合が行われることとなった。孫と7時10分に自宅をでる。自転車を漕ぐこと1時間20分で野市青少年センターに着く、天気もよく芝のきれいなグランドでアスルクラロとの練習試合は、皆イキイキとしていた。

            行きは195号線旧道から”やなせたかしロード”を走り物部川橋へ抜けた。帰りは御免から北に上り自転車道のある安全な曙街道を通り国分川堤防に出て大津バイパスへ入ってきた。往復3時間弱のサイクリングだった。


            五台山と桟橋

            0

              2020年5月9日、朝6時45分自宅を出て自転車で五台山へ向かう。タイムは16分10秒、最近でのベストで漕ぎ上がった。ただ、良い調子だと悦に入って登っていた時、後から来た4台にあっと言う間に抜き去られてしまい、圧倒的な力の違いを見せつけられて、いささか惨めな思いもさせてもらった!

               

              カワセミ

               

              自転車で孫と二人で桟橋を周り巡視船見物も楽しんだ。


              桜見物

              0

                2020年4月5日、Iさんと桜見物にでかけた。8時に大津を出て山田の八王子宮へ9時に着く。

                 

                9時30分に鏡野公園に着、工科大の桜並木を通り抜ける。

                 

                林業大学校横を通り大法寺への道へ進む。峠に10時20分着。

                 

                土讃線をくぐり土佐山田ゴルフクラブの裏道を下ってゆく。

                 

                新改川から国分川の堤防に沿って大津へ向かう。

                国分寺近くの河原で昼飯をとった。

                 

                大津で別れていつものグランドでエストレーラスの練習を眺める。

                のんびりサイクリングで桜を眺めのどかな一日を過ごした。

                 


                八京の一本桜

                0

                  2020年3月22日、一昨日に続き笠ノ川に沿って八京へ向かう。

                   

                  八京から林道を20分漕ぎ上がって上八京の一本桜に着く。

                   

                  眼下には下八京

                   

                  昨年一昨年は3月24日今年は22日と3年続けてやってきた。仲間から「後なん年来れるロウねぇ?」と冗談めいた言葉が出る。

                   

                  帰りに岡豊城跡により昼食をとる。郷土歴史資料館はコロナウイルスの影響で閉鎖されていて、警備員達は暇をもて余していた。

                   

                  二人と大津で別れ、高須浄化センターで再開されたエストレーラスの練習を見物した。

                  新型コロナウイルス感染拡大で世界中が混乱している。何もかも縮小.中止.延期となり経済もどうなるかわからない不安定な状況だ。再開されたサッカー練習で子どもたちは元気いっぱいだった。早く元どうりになってくれと祈るばかりである。

                   


                  上八京の一本桜

                  0

                    2020年3月20日、前々日に「ネットで見ると一本桜はまだ咲いてないようだ。」と仲間から連絡があった。ただこの日しか休めないI社長との約束があったので、花はなくても良いとの了解を取り9時に大津を出る。このコースは自転車登山初心者のIさんには丁度良いはずだ。

                    下八京まで来て見上げると、一本桜は咲いているようすだ。

                     

                    林道を漕ぎ上がって10時10分に着く、一本桜は準満開でで周辺の桜は八分から三分咲きである。

                     

                    南が開けて高知空港から太平洋が見える。

                     

                    オンツツジも艶やかに咲いていた。

                    快晴無風、のんびりと花々を眺めて過ごし、11時少し前に一本桜を後にした。


                    五台山

                    0

                      2020年2月1日、五台山へ登る。

                       

                      空気が澄みとおり風もない、絶海池に住宅がくっきりと映っている。

                       

                      手前の浦戸湾には玉島と衣ケ島が見える。その島の間はるか向こうに足摺半島が島のように浮かんでいる。

                       

                      帰りは竹林寺で参拝して境内を歩いて抜ける。階段では自転車を担いで下った。

                      相変わらず17分のタイムだった。



                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      メールはこちら!

                      メールはこちらからお願いします。
                      メールを送る

                      弊社ホームページはこちら!

                      株式会社ムラタホームページ

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM