浦ノ内湾のハイカラ釣り

0

    2018年9月9日、9時30分師匠と重ちゃんの3人でどしゃ降りの浦ノ内湾へ竹村貸船店から出船した。イナビカリと大粒の雨に遠くが見えない、さらに山立てもできないのですぐに逃げ帰ってきた。レーダーナウキャストの画面を見て次の豪雨が過ぎ去ってから船を出すことにして早めの昼をとった。11時をすぎて赤い雨雲マークも通過したので再度舟を出した。

    P9097272.jpg

     

    低く垂れこめた雲、相変わらず大粒の雨が降り続き、カミナリが時折光る。中乗りでふんぞり返る師匠が「あっちへ行けこっちへ行け。」と相変わらず船頭に命令する。前回リール竿で船頭にコテンパンに負けた師匠の竿は、今日はギリ竿に変わっていた。

    P9097273.jpg

     

    昼までの引き潮と込みはじめの合わせて3時間ほど潮の流れにのせて竿をだした。餌取りのタイジャコが多い、タイジャコをかわすとヒョウゴの強い引きにであうことができる。餌取りにギマやタイも交りそこそこ漁をしたところで、強い雨と怖いカミナリが鳴るので早々に納竿とした。14時には陸に上がる。ヒョウゴ6真鯛1ギマ6合計10匹、一番大きいヒョウゴは師匠が、ギマ5枚は重ちゃんが、船頭は中乗りに釣ってもらえば満足なのだが、ついつい---である。

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    メールはこちら!

    メールはこちらからお願いします。
    メールを送る

    弊社ホームページはこちら!

    株式会社ムラタホームページ

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM