梶ヶ森

0

    2019年1月14日、スパッツもいる雪山へ行こうかと思っていたが、どこも雪が無いようである。それなら梶ヶ森でもと出かけてきた。竜王の瀧からの登山道へ9時30分に入る。

    P1147828.jpg

     

    30分程で定福寺分院に着く、北に国見山が見えて眼下の吉野川には雲海が残っている。

    P1147831.jpg

    P1147832.jpg

     

    例年なら氷壁登りで楽しめる真名井の滝も、今年は暖冬で半分も凍っていない。

    P1147833.jpg

     

    10時45分キャンプ場からの登りに出た。

    P1147838.jpg

     

    11時10分頂上に着く。

    P1147841.jpg

     

    快晴で空気の澄んだ冬の景色は遠くの石鎚山まではっきり見える。

    すぐ近くの杖立山、去年の6月に登った時は基礎工事をしていたが、今見る風車は全てプロペラをつけて完成しているようだ。

    P1147843.jpg

     

    頂上から南に高知市から太平洋が望め、北には国見山の左端に川之江の製紙工場の煙が見える。

    P1147849.jpg

    P1147859.jpg

     

    東には剣山から三嶺の山並がくっきりと見える。手前のコビソから矢筈 綱附森の山はどれだろうかと探すが、ひと塊になって見え、判然としない。11時50分頂上を後にした。

    P1147871.jpg

    P1147873.jpg

     

    帰りは林道を辿り、途中から定福寺へ降りて駐車場へと向かった。

    P1147874.jpg

    13時10分、駐車場に着く。

    快晴の眺めが素晴らしかった山頂、雪が無かったのが少しだけ残念だったが、穏やかな気持ちになれた山歩きだった。

     

     

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    メールはこちら!

    メールはこちらからお願いします。
    メールを送る

    弊社ホームページはこちら!

    株式会社ムラタホームページ

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM