清宝山

0

    2020年2月9日バオカオウレンが咲く清宝山へ行く。8時に自宅を出て8時45分に伊野の待ち合わせ場所で宗ちゃんと合流、9時に出発して33号線をたどり途中の日下駅手前で線路南の農道に入り岡花駅にぬける。県道297号線の加茂の里手前で北へ線路を渡り、急な坂を自転車を押し上げて9時55分にバイカオウレンが咲く群生地についた。

     

    15分ほど鑑賞して群生地奥の車道へ向かう。

     

    途中のビューポイントから中津明神山を眺める。

    中津明神〜猿越山〜雑誌山この春自転車登山で縦走する予定だ。

     

    11時10分357.3mの頂上へ着く。

     

    頂上の北側にはグリーンフィールゴルフ倶楽部があり、風にのって話し声が聞こえてくる。

     

    南には日高村総合運動公園が眼下に見える。孫のサッカー大会で来週来る予定だ。

     

    頂上を11時50分に出発して少し下った所の分岐を右に折れて四ツ白の部落へと登る。12時15分に部落に着き、そこから県道299号線に入り仏峠を越えて仁淀川に出た。

     

    12時40分、影地から北に四国山地の東黒森山あたりの稜線が見える。

    13時35分伊野で宗ちゃんと別れて孫のサッカー見物に高須浄化センターに向かう。14時30分センター着、30分ほど練習を見て自宅へ帰った。走行距離約65Km高度差合計400mで6時間30分だった。この程度が分際になってきた。

    クライミングは5.10bがベストで5.10aがなんとか登れ楽しめるのは5.8あたりである。登山は冬春の積雪期は卒業で、夏秋のバリエーションルートも卒業した。ハイキング程度の山が安全に楽しめる限界になってきた。

     


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>

    メールはこちら!

    メールはこちらからお願いします。
    メールを送る

    弊社ホームページはこちら!

    株式会社ムラタホームページ

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM